愛碁ギャラリー

  • 031_2
    日本棋院囲碁未来教室の風景とプロ棋士指導碁の風景など

ウェブページ

2016年7月 4日 (月)

karaimothinking04

CGSには、おせわになっている。チャンネル・グランド・ステラテジー。碁で云うところの大局観である。とにかく面白い。
 これに駿台予備校の茂木誠が登場。もぎせかだ。
とにかく面白い。

戦後の日本、とくに教育。いったい何だったのだろう。
学校の先生方、ろくろく勉強もしてないのに国から身分保障されていておかしいのじゃないの。!
予備校の先生にはっきり負けてる。!

 

2016年6月29日 (水)

karaimothinking02

古代ののヘブライ人らが建国したイスラエルは南北分裂後、アッシリア・バビロニアによりほろぼされた。この古代イスラエルを形成していた12の氏族は黄色人種の系譜であり、このうちのユダ族が<ユダヤ>という呼称の起源となった。
 アッシリア・バビロニアの滅亡により解放された12の氏族は、ここで歴史から忽然と消滅する。旧約聖書とは、モーゼ以下のヘブライのリーダーによる予言書である。神が述べたことを記述したことをまとめた<預言書>で、この中に<東に向かえ>というフレーズがる。これにより、古代ヘブライ人は東へ向かった。
 黒海・カスピ海の北辺、ウクライナ近辺はソ連時代には世界の穀倉地帯として有名だった。古来、いろいろな文化文明が栄えてきたエリアである。古代ヘブライ人の多くも、この地に長逗留したようだ。この頃にこの占拠していたのがハザール人で白色人種だ。スラブ系の基となった民族ではないだろうか。
 現代の日本人はその存在をほとんど知らされていない。このハザールの悩みは四方から豊かさを求めて異民族が侵入してくることだった。とくに北方のロシア系・南方のトルコ系は強力でハザールは困惑した。聖徳太子の頃の話だ。
 キリスト教のロシアとイスラム教のトルコに挟まれれて、両方の宗教の母体となるユダヤ教を選択することにしたのがハザールだった。このころには、一時逗留していた古代ヘブライ人は再度、東に向かっている。
 ロシア系によって10世紀、ハザールは滅亡。散りじりになったハザールは西に向かった。ポーランド方面である。そして現代にいたる。
 さきの大戦後、イスラエルが再度建国されたが、ユダヤ教であれば人種を問わないかたちで人々は集まり始めたのだった。」

2016年6月24日 (金)

karaimothinnking2

民族の定義をごぞんじだろうか。一般的には血縁・文化・言語などで分類されることが多いようだ。
ここで述べたいのはイスラエル、いわゆるユダヤ民族のことだ。古代においてはヘブライともいわれ、聖書にも登場する。
 旧約聖書では、<ノア>以来、人類は、白・黄・黒の人種に分科し、黄からヘブライが出てくることになっている。
 なのに現代のイスラエルはどちらかというと白なのだ。
この疑問にこたえられますか。

2016年6月15日 (水)

7月から毎月第2土曜日に 月例愛碁子供名人戦を開始します


7月から毎月第2土曜日に
    
月例愛碁子供名人戦を開始します。

   7月9日が初回となります。


-
 名  称 ; 月例愛碁子供名人戦
 試合方法; 13路盤にて総互先コミ先番6目半出し。         各自5局対戦します。
 持ち時間; 各15分打ち切り。
 参加資格; 鹿児島県内の小学生。 
         中学生でも愛碁会員は参加可。
 参加料  ;  無料。
 賞 品  ; 優勝者に図書券千円。
          同率の場合は最終決戦。
 受 付  ; 当日受付先着16名。
          17人目からは受け付けません。
 試合開始;  13:00受付。1回戦13:15から。
 会 場  ;  愛碁本部道場
  
    ※とりあえず、以上の内容で開催します。
      第2回以降は、若干変更予定。

2016年6月11日 (土)

角くんが・・・

 本日、お迎えにきた角くんのパパから福岡転校のお話がありました。今月いっぱいとのこと。
久々の小さな大型新人と思って期待していただけに残念。
 この話、まだまだ続きが。福岡銀天の子供囲碁教室を予定しているとのこと。
なんと、国隆4(末永)が教えているらしい。
世間は狭いということか。

2016年6月10日 (金)

だんだんとHPが様になってきました。

だんだんとHPが様になってきました。
細かい修正がまだまだひつようです。
いま、パスワード付きリンクを勉強中です。

2016年6月 9日 (木)

HP再更新

HPを4年ぶり更新しましたが、我ながら驚異的なセンスの無さを痛感。
再度、つくりなおしました。
まだ未完成ですが、前回のファイルを流用しながら作業しております。

2016年5月30日 (月)

4年ぶり、NP更新しました。

 4年ぶり、NP更新しました。長らく薬害のため眼病の進行が止まらず、PCから距離をおいておりました。白内障・緑内障、ドライアイですが、ステロイドという魔法の薬の長期常用は体に大きく負担がかかるようです。
 特に眼にくるようです。眼圧が上がります。すると緑内障が進行します。
これは視神経が部分的に壊死、視野狭窄となります。見えてるようで見えていないのが症状です。
 通っていたいた眼科医を変えたら、とりあえず進行が止まり安定してきました。今後良くなることはないようです。宮田眼科は鹿児島では最高の医療技術を持っているようです。が、患者の多すぎるのが難点です。
 普通のPCのデイスプレイでは眼が痛くなってとてもじゃなかったのですが、中古の32インチの地デジをPCに繋いで、いま作業しています。なんとかPCと向き合えるようになりました。